株式会社阿波屋|断熱・防犯・防音・省エネ工事|ガラス・サッシ・エクステリア工事|内装工事|防水工事|茨城県桜川市

qrcode.png
http://awayasan.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社阿波屋
〒300-4405
茨城県桜川市真壁町桜井506-3
TEL.0296-54-1013
FAX.0296-54-1192
───────────────
■断熱・防犯・防音
省エネ工事
■店舗改装
■各種メンテナンス
□ガラス・サッシ
エクステリア工事
□シャッター
ステンレス製品工事
□内装工事
□防水工事
□太陽光製品販売・施工
■その他納まり・製品・困り事
はお気軽にご相談ください
───────────────
 

ごあいさつ

 

ごあいさつ

ごあいさつ
 
阿波屋のページにようこそ!!!
この度は阿波屋のホームページにお越し頂きましてありがとうございます。
 
当社は昭和12年創業以来、茨城県桜川市(旧真壁町)で硝子の加工・取付を営んできました。
当時から激的な時代の変化に伴いガラスだけではなく様々な商材を扱うようになっております。
その内容は、アルミサッシ・金物・建材・内装材・外装材・水回り商品等、多種多様に富んでおります。
ですが現在では商材はもちろんの事、何をつければどう変わるか・どのような効果が得られるか等、私達に求められている事は「快適・安心・安全」と言うようなテーマではないかと強く感じています。
お客様第一主義とは、十人十色のはず。
地域貢献も、未来の子供の事にも、高齢者の事にも。
私達が出来る事は何なのか・私達の使命とは何か。
社員一丸となって常日頃精進していきたいと思います。
これからも変わらぬ御支援宜しくお願い致します。
 
会社沿革
昭和12年 ・一代目勝一郎またの名を「梅渓(ばいけい)」がガラス屋を始める。
     ・梅渓は書道家。城下町真壁には梅渓の作品がちらほら。
     ・社名「阿波屋」の由来は、諸説あり、はっきりした理由を知ってる人が
      いない。それぐらい歴史があるらしい。
     ・以前は真壁の街中で営業。今はギャラリー。
昭和中頃 ・二代目文彦が継ぐ。職人気質の文彦のズボンのベルトは、
      網戸の網を貼るためのゴム「ビート」だった。
     ・ガラスの他に、アルミサッシの取り扱いも始める。
昭和後半 ・業務が増え、街中では材料や車両が入らないため、
                  会社を今の住所に移転。
平成5年 ・株式会社阿波屋を成立
平成24年・株式会社阿波屋を成立
              ・地元のため、自己成長のため、JC下館青年会議所に入る。
                 2017年、理事長就任。2019年茨城県ブロック協議会会長就任。
 

社長プロフィール

社長プロフィール
 
社長プロフィール
昭和54年  誕生
     地元の小中学校を卒業
     常総学院卒業
     拓殖大学卒業
     JC下館青年会議所理事長・茨城県ブロック会長経験
     現在、二児&一匹の父。趣味は草刈り機で草刈り。愛犬とじゃれあい。
     
<<株式会社阿波屋>> 〒300-4405 茨城県桜川市真壁町桜井506-3 TEL:0296-54-1013 FAX:0296-54-1192